2019年03月01日

エリザベス女王

クイーン・エリザベスは、今はお年ですが、昔はとってもきれいでした。
今も綺麗ですけどね!
なるべくしてなった、というよりは、叔父様が離婚歴のあるアメリカ人と結婚したいがために
王の座を弟に譲ったのが始まり。
弟、というのが今のクイーン・エリザベスのお父様です。
クイーンには妹さんもいます、男子は生まれなかったのですが、
イギリスは男女関係なく長子がキングかクイーンになる習わしです。

クイーン・エリザベスには4人の子供がいます、有名なのはチャールズかな。
ダイアナさんと結婚したけど、離婚、、、そしてダイアナさんは亡くなられてしまった。

旦那さまはフィリップ殿下。
結婚話があった時、彼は仕事についてなかったしで反対も去れたようです。
でも相思相愛で、ずっとエリザベス女王を支えてきましたね。
時々失言もして世界中から叩かれてきたけれど。。笑

イギリスではとても人気のある女王、それは、いつでもクイーンとしての務めを果たしてきたから。
若くしてクイーンになったし、お父さんが若くして亡くなって、
我こそがイギリスを背負って立つぞ、ってな意気込みがずっとあるからです。
威厳もあるし、公務を休まない。
さすがですね。

直径がつぐので、エリザベス女王のお母様は女王にはなりませんでした。
長生きされたのですがねー、この人もとっても威厳があったんですよー。
そんなロイヤル・ファミリー、まだまだ目が離せません。

2019年02月01日

ダンス番組

外国の、プロとアマがカップルになって行うダンス番組があるのですが、
これがなかなか面白くてですね、なるべく見るようにしています。
回を重ねるごとにうまくなっていくのが分かるのと、華麗なんですよ、そのダンスが。
プロの人が1週間で教えていくのですが、相当な練習量でしょうねー、
アマの人達は過去にダンスをやったことのない人が選ばれているわけだし。

最終的には「どっちがプロだっけ?」てなくらいになっていきます、
またそんな人が勝ち残っていくわけです。
毎回一組づつ「脱落」していくというわけ。

ジャッジの人達も面白いし、ほんとうに見応えのある番組になっています。

驚くのが、ナマバンド、と、歌手の人達。

ダンスは音楽がつきものですが、それはテープ8!)ではなくて全てナマでやってます、
ものすごいです、歌も文句なし!
あんななかで踊れたら満足でしょうねー。
踊る人たちも洗練されていくのが分かります。

もし見る事が出来たら見てくださいねー、
「ストリクトリー・カム・ダンシング」です。
イギリスの番組です。

2019年01月01日

文法の間違い

日本でも「ラ」抜き言葉などの文法の乱れがあると指摘されるけど、
英語でもあるんです。
でも、文法の間違いなんて話し言葉ではよくあること。
日本語と同じです。
でもこれがテストだったら、間違いになるんですねー。

あのトランプ大統領もよく間違いを犯しているそうですが、言葉では理解できても、彼はTwitterが好きですからね笑、つっこみたい人は出てくるのでしょうね。

われわれ日本人は、誰かの文章を読んでも文法の間違いに気づくことは少ないです。
話をしていても、話しの流れから理解出来たら誤解は少ない、
または、ゴカイはあっても、会話が理解出来ないということはない。

でも真面目に日本語を勉強してる人にとっては
「1000円からいただきます」とか、まるで意味が分からない。

「これでよかったですか?」って・・・過去形だし。
本当は正していかなくてはいけないのに、なんとなくそれが当たり前になってきて、
しまいには辞書にそれで載ってしまうことになるのだ。
困ったものだけど、しょうがないですね。

英語でも他の言語でも、こうしてだんだんと変化していくものですね。
でも、守られる伝統って・・・消して嫌いじゃないなー。素敵じゃないか。
言葉もできるだけ守っていきたいなって思います、どうでしょう?

2018年12月01日

入りたくない

ぜったいに入りたくないところ・・・刑務所。
当たり前のことですが、なにがあっても入りたくないところです。
白い壁に囲まれた寒そうな部屋。。。イメージしただけでもコワイ。

悪い事をしなかったら入るこちはない?
いえいえ、冤罪ってあるんです。
何十年も入って精神がおかしくなった人、いるんです。

家族にも迷惑があかkるし、冤罪だったとしても有名になってそこには住めなくなる。
サリン事件のときの河野さんなんていい例じゃないですか、彼はすごいねー。
負けてない。

ただでさえ自由がないところでの生活なんて嫌だけど、恐怖なのは衛生面と冷え。
寒いのが苦手だし、あとは、お風呂にも毎日入れな愛と聞いてそれは嫌だなと。
慣れてくるのかもですが、下着なんていつ帰るの?
誰がどうやって洋服などを洗ってくれるの?
毎日清潔なものを身に着けていたい、でもだったら悪いことしなきゃいい?

だーーかーーらーー、冤罪もあるんですってば。

それが嫌だからって悪い事をしないのではなくてm悪い事はしてはいけないからしない、
が、鉄則なんですけどね、、、私は「あそこに入るのは嫌」って思うと

誠実に生きよう、、

って思えます、、、いけないですかね?これ。。

2018年11月01日

つながりすぎない

今の世の中はなんでもかんでもSNSやらで繋がる事が出来る。
便利だけど、、、不便。

つながりすぎないってことも大事ですよね。
最近では殺人事件も起きています。
会った事もない人を殺してしまうんです、自称「知っている人」になって。

友達が多い方がいい、みたいな雰囲気と、「いいね」が多い方がすごい、みたいなものは実にくだらない。
実は親友はひとり、知り合いが多いが連絡は密じゃない、
SNS?なにそれ、みたいな人の方が勝ち組なんだろうね。
そっちの方がいいよ。

ということで、もともと私はあまりSNSをやっていないのであったーーがはは!
つながりすぎないように、ってわけじゃないんだけど、
時間がないし、他の日知がアップしてるの見てもくだらなくて見ても面白くないので
あまりやってない、というだけです。

人のを見ても「いいね」の数が多いと逆に「こんなに友達いるわけないじゃん」って思うし。
冷めてますか?
いいんです、冷めてる、で。
面倒な事嫌いだし。

そのうち、つながりすぎたがために嫌な事も多くなってくるし、
それこそおかしな犯罪も増えてくるのだと思う。
そうならない前にそれぞれが考えて行動した方がいいのです。

2018年10月01日

着払い

着払いって、なんとなく、根拠はないのですが少し高いのだと思っていました。
でも安くなる場合もあるみたいなのと、あんがい変わらない??
なら、相手に頼まれたものは着払いがいいですね。

あってもたったの20円くらいなもの。。。
どうしようかな、ってところですが、それもない、郵便局ではないところから送ると安い場合もある。
これは、あちこち持っていって見積もりをとるのがいいのかも。
面倒ですが。
また、着払いには出来ないものもあるみたい。
ちゃんと聞かないと、いや、調べないと、ですねー。

頭痛くなってきた・・・。

ということで今日はやめますが(!)、着払いってどこでも簡単に出来るかと思えば
そうではないことだけは分かりました。
着払いに出来ない大きさなどがあることと、地域によって出来る事がある、んですって。
明日になれば忘れてしまうんだけど、一応今日覚えたことです。

段ボールでの荷物がどうなのか、、、ここを明日調べます。
なんだか疲れてしまった。

こういうのに詳しいのは、、、郵便局員さんとか宅配便の会社の人なんでしょうねー。
どこも競争ですもんね、だから。。安くしてくださーーい!!笑

2018年09月01日

レンタカー

数年前までは借りてたレンタカーですが、ここ数年は無料で借りる事ができるようになったので借りていない。
でもレンタカーでどこかへ出かけたあ昔を思い出すとなんだか懐かしくも思えるのだ。
またどこかへ行きたいなー。
泊まりで温泉とかいいなー。

ナビがよく分からないけどね、パートナーが外国人なので日本語さっぱりワカランし、、汗笑
でも行きたいなー。
今度は借りていくようにしたいなー。

レンタカーのいいところって、ちゃんと整備されてるから故障はないだろうし、
ナビの設定もしてくれる(!!)、頼めばね。
ガソリンも満タンで、最後も満タンにして返却したらいいのだ。
あんがい便利です。

家に車があっても借りますよ、軽自動車しかない場合は、遠くへ行く時、
または人数が多い時はレンタカーです。
そういうことしませんか?
実家にいるとよく借りますよ、私は。

高いかもですが、リスクを考えると、また、快適性を考えたらレンタカーです。

2018年08月01日

アクセス数

とあるブログのアクセス数って怪しいって聞きました。
怪しいってのは、真実じゃないらしい。
どういうことかよく分からないけど、正確じゃないってことと、誰かが操作してる可能性もあるんだね。

こういのを調べてる暇な人(!)もいるらしく。

アクセス」というものには明確な定義がない。つまり、
「このような条件を満たしていればアクセスとしてカウントOK」

とか、

「このようなアクセスはカウント無効」
のような世界共通の明確なルールのようなものはないんですって。

でも、だったら真面目に解析してる人は役になってないってことになるよね、そのデータ。

なんかね、けっこうな人がとあるブログのアクセス数についてはコメントしてますね、
とにかく「正確ではない」ということです。
そう思っていたらいいんだけど、増えてて喜んでる場合じゃないですわ。

しかkしいろいろと調べ方もあるようですねー、皆さんすごいです!

そうまでしないと今の時代ビジネスになりにくいのでしょう!

2018年07月01日

携帯で送金

この見出しを見た時「あれ??」って思ったのですが、携帯電話でお金の送金って
今まで出来なかったの??
出来るとばかり思ってました。
(やったことはないけど)

インターネットバンキング、というのはどこの銀行でもやってますけど、
そういえばスマホでなんとか、ってなかったのかな?

危険もない(?)ようで、スマホしか持ってない人で送金を簡単にしたかった人にはいいニュースですね。
ってか、パソコン持ってない人おおいのと、あっても、なんでもかんでもスマホなんですね、今は。

銀行もそのニーズに合わせてるのでしょうけど、
便利になる反面、セキュリティをしっかりしなくてはいけないですね。
もちろん我々の意識もちゃんとしなくては、ですが。

なんでもスマホになりました。、
そんな世の中がちょっとコワイです。

2018年06月01日

ヴィーガンの人達

ベジタリアンよりもすごい(??)ヴィーガンの人達がいるんだけど、
ほとんどどこにいっても何も食べられないんじゃない?ってくらいストイックで。。
中にはヴィーガンのローフーダー、ってのもいて、
こうなるとどこに行くにも野菜持参。
そうしないと食べるものがない。

お友達を自宅に招く時に気を付けなくてはいけないのが、こういう宗教や食事のルール。
その時だけ少しゆるくしてくれる人もいますが、
そうでないときはお招きした手前、相手に合わせなくてはいけなくなる。

分かっていたら出来るけど、「・・・ヴィーガンって何??」だと困りますね。

ヴィーガンとは、完全なる菜食主義のことです、。
タマゴも、ハチミツも食べません。
チーズも、もちろん牛乳もです。
チョコを食べたくなっても、カカオだからいい(?)かと思えば、
牛乳が入っているからダメとか。

そういうことを常に気にしなくてはいけない、、、これがヴィーガンの人達なのです。

ベジタリアンは少し違いますね。
タマゴはOK,とか、サカナならいいとかもいます。
少しゆるい。
その人なりのものがあって、そこはなんとも。
でも、ヴィーガンほどではないし、お呼ばれした時はチーズくらいは許す、とか、
もしアレルギーとかが理由ではない場合はやってもいいのでは、と思うし、
そうしてます。

あまりストイックになるのもどうかと思うのです。
ひとりで生きているわけではないのだし。

カテゴリー

Powered by
Movable Type 3.38